蟹二次会景品パネルを置くということは、そのものを置かなくて済むという効果があります。大きなもので置くことができないというのもひとつですが、どうしても置けないようなものも出てきます。注目を引きやすいものとして、生ものをプレゼントするということがあげられますが、鮮度の問題から考えても会場に置いて見せることはできません。高級和牛などもそのひとつですが、置いてしまえば鮮度の問題が危険な予想となってしまいます。せっかくの和牛もこれでは台無しですので、パネルを使って見せるということが重要でしょう。

パネルを使って見せるということは、進行もやりやすくなります。仮に会場に牛肉を置いたとしても、ある程度離れてしまえば見えなくなってしまうはずです。立てて見せるわけにもいかないものですので、ひと工夫必要になってきます。

ところが、パネルは拡大することもできますので、遠くの人も簡単に把握可能です。立てるものですので、だれでも内容を確認することができるでしょう。期待感を高めることができるようになることを考えても、プレゼンと同様に大きな効果を与えることになるのですから、有効に活用していかなければいけないアイテムといえます。